お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第276号

11月−中核軸の設定が大切である

2011/11/04


【11月のスーハコトバ】
中核軸の設定が大切である
4342
67610
1010103

11月のスーハメッセージカレンダーのコトバは「中核(チュウシン)軸の設定が大切である」です。

‘中核’を辞書で引くと‘物事のチュウシンとなる重要な部分’となっています。本人の重要な部分を設定することは大切ですね。その部分がチュウシンとなり動いていきます。『とにかく具体的に動いてごらん。具体的に動けば具体的な答えが出るから』という相田みつをさんのことばのように、中核の設定も同じと言えます。明確な中核設定をすれば明確な動きが…不明確な中核設定をすれば不明確な動きになります。

スーハでは11月・12月は来年の準備月になりますので、2012年の中核軸の設定をぜひされて下さい。

表数4342の数字から読み取れる内容は、4が二つありますから、中核の軸が深く大きく設定できると永遠にどこまでも‘循環する波動’が創られることにもなります。

裏数67610は6が二つあります。6の数字は‘球体の波動’を持っていますから、とにかく中核が定まりにくい特徴があります。それだけに中核の設定ができれば全てが想い通り計画通りの流れが出来上がります。

表数と裏数の内容をきちんと実行できれば、臆数1010103が示す通り‘完成’と‘実践’の波動を動かすことができます。

11月のスーハによる波動の使い方・動かし方を研究して、数波方程式を使い切りましょう。

■スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
2012年(名前+生年月日)の中核軸

*「〜の中核軸設定」「〜の中核軸設定のヒント」…など、色々な入力方法で様々な角度から見てみてください。










































 ←前号へ| 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.