お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第325号

感情やストレスによって影響を受ける最初の器官

2012/10/15

こんにちは。リン・スーハ研究所です。

人間が感情やストレスによって影響を受ける
最初の器官をご存知ですか?

「胸腺」だそうです。
體の中央で胸骨の裏側、心臓の上部あたりに位置します。

胸腺は生命エネルギーが宿る場所であり、
全身の経絡の氣の流れを監視し、バランスを取る役割。

ストレスを受ける事で胸腺が急速に萎縮してしまう
現象が生じるため、いかに胸腺の活動を促進させ
活発に機能させるかが重要です。

活動を促進させる積極的な方法としては、
胸腺の上の胸骨を毎日、朝昼晩40回軽く叩く事
だそうです。毎日の‘飲食’の質も大切ですね。

しかし、胸腺の活動に強い影響力を与えるのは
「感情」です。

愛する人や楽しい事を思い浮かべ想像するだけで
胸腺はただちに強くなります。

逆に、人を憎んだり不快な事を思い浮かべると、
胸腺は弱まってしまいます。

胸腺を強めるのは…惜しみない愛、誠実、信頼、
勇氣、感謝といった感情なのです。

数波方程式からみても、胸腺=感情。
100%同調する波動です。

‘感情’に左右される‘體の核(しん)’とも言える胸腺。
ギリシャ語ではテュモスと言い、活力、魂、感情、感受性
を意味します。

●スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
(名前+生年月日)の生命エネルギー活動を促進する積極的な方法

*10月はためらうことなく積極エネルギー全開で!















































 ←前号へ| 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.